麺らぶ猫らぶ北海道らぶ\(^O^)/

札幌在住のSE/嫁な人と猫な人(ミルフォード)と3人暮らし/麺らぶ/肉らぶ/北海道らぶ

石原裕次郎記念館@小樽 昭和の大スターの偉大さを感じながら...

 
シルバーウィークを利用して母親がやってきました。 
あまり希望を言わない母親なものでどこに連れて行こうか超悩みました。 
石原裕次郎好きという話しは一回も聞いたことないwのですが、世代的にはドンピシャなのでいい話のネタになるかなと思い連れてきました。 
 
f:id:nvtomo:20150920222117j:image
 
場所は小樽築港ウイングベイ小樽の海側。
シルバーウィークの真っ只中でしたが、それほど混雑はしていなく、かと言って閑散とはしていなく、見学には程良い入りでした。 
 
f:id:nvtomo:20150920222135j:image
 
入り口で裕次郎さんがお出迎え。
私の想像より背デカイですね( ̄○ ̄;) 
 
f:id:nvtomo:20150920222201j:image
 
有料エリア(入場料1,500円)内は撮影禁止でした。
私がまだ子どもだった時に亡くなったこともあり、石原裕次郎にはあまり関わりを持たずに生きてきました。
ですので、今回初めて知ったことも大変多かったです。
出演してきた作品、歌ってきた曲の数々、(年代的に)どれも観たこともなければ聴いたこともなかったのですが、壁を埋め尽くすその量にとにかく驚くのみでした。 
プライベートな部分でも趣味のスケールの大きさ、親分肌で面倒見のよいところなど、とにかくとにかく昭和の大スターの偉大さを感じずにはいられず、もっと昭和の大スターのことを知りたくなりました。
 
52歳という若さでその生涯を閉じた昭和の大スター石原裕次郎
遅ればせながらその偉大さを感じることができました。
 
 
↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ