麺らぶ猫らぶ北海道らぶ\(^O^)/

札幌在住のSE/嫁な人と猫な人(ミルフォード)と3人暮らし/麺らぶ/肉らぶ/北海道らぶ

2016さっぽろ雪まつりレビュー ~昨年の流行りに想いを馳せつつ~ その1 

 
毎年恒例のさっぽろ雪まつり記事です。
 
 <<昨年の記事>>
 
雪まつりのいいところは、早く時間でも観れるところですかね。
日中は人混みでのんびり観れませんから、早い時間に行って観るスタイルの人も結構いますよね。
私もその一人なんですが、10時近くに到着したらもう結構賑わってました。 
それでも前半は比較的のんびり観れましたよ。
 
今年は、市民雪像をじっくり観たかったので、7丁目会場から西に向かっていきました。 
 
f:id:nvtomo:20160206200323j:image
 
7丁目会場はHBC国際親善広場。
今年はマカオの聖ポール天主堂跡
毎年のことながら、この精巧さには目を見張るものがありますね。 
 
f:id:nvtomo:20160206200424j:image
 
8丁目会場は雪のHTB広場。
今年のテーマは3月26日に開業を控えた北海道新幹線
一番右にいるのはPRキャラのどこでもユキちゃんですね。
昼間はイマイチパッとしませんが、夜のプロジェクションマッピングはさすがに映えますね!
 
 
9丁目会場は市民の広場。 
 
f:id:nvtomo:20160206221841j:imagef:id:nvtomo:20160206221912j:image
 
昨年の出来事、流行りに想いを馳せながら観てまわるのも雪まつりの楽しみ方の一つ。 
 
f:id:nvtomo:20160206221934j:imagef:id:nvtomo:20160206222000j:image
 
とりあえず、裏にいちふなっしーなっしー!ヾ(。゜▽゜)ノ 
 
f:id:nvtomo:20160206222055j:imagef:id:nvtomo:20160206222118j:image
 
3月26日の開業を控えて北海道新幹線にまつわる雪像が多かったです。
雪像にするとずーしーほっきーも可愛く見えますね(笑) 
 
f:id:nvtomo:20160206222200j:imagef:id:nvtomo:20160206222226j:image
 
雪像路面電車の走る街。
市電も昨年末ループ化されて利用者が増えているそうで。 
 
f:id:nvtomo:20160206222253j:imagef:id:nvtomo:20160206222316j:image
 
最近毎年の定番と化した感のある「第九」とお城。
 
f:id:nvtomo:20160206222355j:image
 
その横には大谷くん!の使用用具が展示中でした。 
 
f:id:nvtomo:20160206222426j:image
 
どこでもユキちゃんもいたるところで頑張ってました。 
 
f:id:nvtomo:20160206222505j:image
 
チカホでも頑張っていたどこでもユキちゃんでした。 
 
続きます。
 
↓ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ